歯科助手の仕事内容

 

歯科助手の仕事内容

歯科助手の仕事内容は治療以外の歯科業務全般を担当します。

 

歯科助手の仕事内容を大きく分けると歯科診療アシスト業務、受付業務、歯科周辺業務の3つです。

 

歯科助手の仕事内容である歯科診療アシスト業務とは、診療中に医師のそばで器具の受け渡しを行ったり準備や後片付けを行ったりします。

 

次に、受付業務の仕事内容は予約管理や受付、患者の誘導を行ったりします。

 

最後に、歯科周辺業務の仕事内容は診療報酬請求の手続き、経理事務や医療機器の点検・整備を行います。

 

トイレや診療室などの清掃、窓の開け閉めなども、歯科助手の仕事内容に含まれます。

 

歯科助手の仕事内容はとても広範囲なうえ、患者さんの不安を取り除いてあげたりと、とても大切な仕事です。

 

病院の看板を背負っているといっても過言ではないでしょう。
信頼される歯科医院の鍵は歯科助手なのです。

 

歯科助手の資格を取るのに通信講座は自由な時間に学べ、時間と場所の制約がありません。

 

通勤時間や休み時間、受講開始日も決められていないのでいつでもいつからでも学ぶことができます。

 

パソコンや電子メールの活用、独学では手に入れられない徹底的なフォロー体制など、通信講座にはメリットがたくさんあります。

 

メールの活用は、添削や返答を郵送で待つよりも早く対応してもらえます。

 

基準期間が設けられているといっても、学ぶスピードは人それぞれです。

 

そのため、講座の期間延長ができるというのが通信講座のよいところです。

スポンサード リンク




歯科助手 歯科アシスタント /Google /